高齢出産は必ず帝王切開するべきなの?

私は2児の36歳子持ちの専業主婦です。1人目は28歳、2人目は30歳の時に出産しました。30歳ともなれば高齢の方でしょうが、無事普通分娩で出産しました。

高齢出産は必ず帝王切開するべきなの?

Photo by Tsahi Levent-Levi

高齢出産は35歳からというけれど

一般的に、高齢出産とよばれるのは35歳を過ぎてからですよね。けど、35歳を過ぎれば皆、帝王切開なんてありえないと思います。

今の35歳の方たちは栄養状態も肉体状態も、子宮の状態も昔と比べれば非常に良いと思います。

私は年に1回、産婦人科で子宮がん検診を受けてます。子宮の大きさも今も変わらず、もしかしたら3人目余裕でも大丈夫なのではないか?と思います。まあ、実際に育てるとなると産むより大変なので考えますが…。

私の妹は10代で帝王切開による出産だった

実は私の妹は10代で出産し、帝王切開で出産した経験があります。

妊娠7か月までは普通の個人の産婦人科で妊婦の検診をしていましたが、だんだん高血圧になると共に、むくみが発生したり、尿たんぱくが出たり、いわゆる妊娠中毒症になってしまったのです。

総合病院に移り、予定日より早く帝王切開をすることになりました。この病気は妊婦さんも赤ちゃんも危険な状態なためです。

そうです、若くても帝王切開しなくてはいけない事もあるのです。その点、高齢で出産するというのは訳が違ってくると思います。

体力勝負は否めない

出産を経験して思うことは、出産は体力勝負だということです。

安産で出産時間が短い場合は比較的体力にダメージは少ないと思いますが、こればかりは自分の出産時間なんて分かりませんよね。

私は1人目が17時間でした。28歳と若かったもの、相当疲れたのを覚えています。

産んでしまえばケロッとするものですが。これが35歳以降になってくると、相当負担がかかってくると思います。

でも、毎回妊婦健診を受け、異常がないのでしたら、自然分娩で大丈夫ではないでしょうか。

生みの苦しみは若くても高齢でも一緒だと思います。私の周りでも高齢出産と呼ばれる年で出産をする方が多いですが、自然分娩の方が多いです。

安全策をとるなら総合病院の検討を

赤ちゃんが大きすぎて、高齢では自信がないとかは別だと思いますが、高齢で心配な妊婦さんは何が起こっても対処できる総合病院での出産がいいのではないでしょうか。

医療保険は検討しましたか?

35歳以上で初産の場合は色々とリスクがつきものです。母子の安全を確保するために帝王切開になる場合も多いです。

帝王切開で出産した場合、医療保険の給付金支払い対象になることはご存知でしょうか?

もしまだ未検討であれば、女性向けの医療保険について無料で相談できる情報サイトを活用してみてはいかがでしょうか?

出産はライフステージが大きく変わる大事な機会です。女性向け医療保険のプロに相談することで解決することがあるかもしれません。

医療保険のプロに無料で相談する